FC2ブログ

2019-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラダちんげん菜

以前、このブログでも紹介をしたサラダちんげん菜

10月から今年の出荷が始まったということで、生産者の方のところへおじゃまして来ました。


サラダちんげん菜1

ハウスいっぱいに広がるサラダちんげん菜。

サラダちんげん菜2

以前紹介したとおり、普通のちんげん菜との違いは、生で食べられること

生産者の方がエグミの少ない品種を探し出し、さらに、土作りに工夫を重ねて生で食べられるようになりました。

生産者の努力の結晶がこのサラダちんげん菜なのです

このサラダちんげん菜、そのまま食べても良いのですが、スムージーにしても良いとのこと。

これからの季節、PR販売のときに持っていくことが多くなるので、見かけたときはぜひ試してみてください。

ただし、葉の部分はエグミがあるので、炒め物や浅漬けなどで食べてください。









メテオ
スポンサーサイト

野菜革命児~サラダちんげん菜~

この野菜の名前は

サラダちんげん菜 (9)


「ちんげん菜」だと思った人は手を挙げて下さい




惜しい。




ちんげん菜はちんげん菜でも
そんじょそこらのちんげん菜とは違います




「サラダちんげん菜」です


どこが違うのかというと。

“生”で食べられること。



美味しいんです。
本当に。


目から鱗な美味しさ



サラダちんげん菜 (17)


水であらってから縦切りに。

あとはお好みで、味噌 or 味噌マヨ or 食べるラー油 などで。


瑞々しくシャリッと美味しい



販売PRに行くと、試食した8割の方は手にとっていってくれます



なぜ生で食べられるかというと
シュウ酸が少ないんです。


つまりエグミが無い。


土作りをこだわり抜いた結果です


ただ残念なのが
それなりの技(ワザ)がいるので秋から冬にかけての期間限定。


ぜひ、お試し下さい。
イチオシです



※葉はシュウ酸が残っているので、炒め物やスープにして下さいね。




Lee

青梗菜?ちんげん菜??チンゲンサイ???

馴染みのあるお野菜。

青梗菜


<青梗菜 048



いつも迷う事が。

中国野菜だから漢字表記は「青梗菜」なんでしょうが

あとは

チンゲンサイ?ちんげん菜??


個人的には「ちんげん菜」の方が
しなやかな柔らさとシャキシャキ感が表れていて好きですが


青梗菜 015


行方市では約30年前から栽培が始まりました。

1970年代頃に中国から日本に入ってきたと言われているので
作り始めは早い方でしょうか。



ちんげん菜は、まず苗をつくり10日ぐらいで定植します。
今の冬の時期だと50日ぐらいで収穫できます。

春や秋は30~35日ぐらいで収穫となります。



ちんげん菜の露地の旬は秋。
20~25℃がベスト。


ちんげん菜が育ちやすい環境にするために
冬は室温をあげ、夏は室温を下げる努力をしています。



夏のハウスの上には黒いものが・・・

ハウス(黒)概観

夏の強い日差しを遮る遮熱作用があります。

中も

ハウス(黒)中


翳っていますね。
涼しそう。


青梗菜1

白いマルチがはってありますね。


これはなんと
防護服と同じ素材でできています。


地温が上がりにくい特徴があるそうです。



季節によって様々な工夫をしています。


夏は高温や病気に強い品種。
冬は花が咲くのが遅い品種。


四季に合わせた栽培をしています。


収穫は手作業で。

包丁

片手でちんげん菜を引き抜き
根の部分を包丁でカットします。

この作業はハウスの中で収穫しながらおこないます。


山

流れるそうな手さばきであっという間に
ちんげん菜の山が


最近の寒さで生育も遅くなっているそうです。


春までもうすぐ。


頑張れちんげん菜



Lee

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

なめがた食彩マーケット

Author:なめがた食彩マーケット
霞ヶ浦に挟まれた行方市(なめがたし)。
知る人ぞ知る、美味しい食材が育つ隠れ場所。
教えたくないけど、せっかく訪れてくれたあなたにこっそり美味しさの秘密をのぞかせてあげましょう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

野菜 (108)
サツマイモ (11)
エシャレット (7)
みず菜 (7)
わさび菜 (2)
春菊 (1)
セリ (2)
チンゲンサイ (3)
レンコン (15)
みつば (1)
トマト (11)
イチゴ (5)
きのこ類 (0)
New Face (11)
いろいろ (8)
水産物 (23)
鯉 (1)
ワカサギ (7)
シラウオ (1)
ナマズ (0)
川エビ (1)
ハクレン (0)
うなぎ (2)
畜産物 (16)
豚 (9)
牛 (4)
穀物類 (38)
米 (23)
麦 (15)
果樹 (5)
果物 (2)
メロン (2)
イベント情報 (93)
プレゼント (12)
コンテスト (10)
つれづれ (147)
畑づくり (6)
レシピ (31)
お花 (23)
行方市 (3)
里ガール (1)
すいか (0)
婚活 (1)
その他 (7)
6次 (4)

ブログランキング

投票はこちら

FC2Blog Ranking

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

いっらしゃいませ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。