FC2ブログ

2020-02

いちごハウス探検♪

茨城県銘柄産地をいただいております

行方産「いちご」




名前のとおり

1月から5月が旬。




でも、いちごのイメージは

クリスマスか春ですよね。



春=いちご と思ってしまったので

いちご農家さんにお邪魔しました




うす曇りの天気。

まだ冬??という見た目でしたが

いちごハウス

ハウスにはいったら春




いちごは春気分にしてくれます





ハウスの中は暖房がかかっているので

くもり

すぐにレンズが曇ってしまいます




そう。

まだまだ暖房が必要なのです。






この真ん中にたっているこのこ。

温度計

何していると思いますか





中に温度計が入っていて


一定の温度に下がったら暖房を起動します。






すごい子なんです





そして・・・


ヒーター

こちらがヒーター。




寒くなったら ごぉ~。





春を早めにつくります



花


暖かい温度。




いちごが実るために働いている子も。


蜂

受粉のためにせっせと。



ちなみにこの蜂はレンタル。



秋から春まで。




今の世の中いろいろありますねぇ。






受粉した後は実がみのり

みどりイチゴ

青く硬そうなこの実が





じっくり赤くなっていきます。

いちご


いちごはじっくり赤くなる方が甘い。



冬の方が気温が低いのでゆっくり赤くなるので

実は、冬の方が甘い





時間がかかるほど美味しいんですね(^^)







採りたてのいちごは

採りたて

ヘタがくるんとしています。



可愛い








これからは値段も安定してくるので

いちごを食べて春満喫して下さい















Lee









スポンサーサイト



イチゴ

12月も半ばを過ぎ、来週はクリスマスですね!!

クリスマスと聞いて思い出す食べ物は.....













「七面鳥」......そんな答えは お待ちしていません!






やはりイチゴじゃないでしょうか!!

行方市はイチゴも銘柄産地の指定を受けています。

シャンパンの酒肴にもピッタリ(バブル時代か)もちろんクリスマスケーキにもイチゴですね。



IMG_2069.jpg


今日は丁度 イチゴを出荷する所に出くわせました。


IMG_2070.jpg


ビタミンCが豊富なイチゴ!! 美肌にもいいそうです!


ここで 一句

        ~ 十二月 クリスマスカラーに 色づいた ~



もう、五七五は完全無視だな~



               -RED-   

いちご狩り Final

イチゴの収穫時期が終わりとなりました



ハウス内


行方市は観光農園(イチゴ狩り体験等)はありませんが

この時期になると地元の幼稚園等に
いちご狩り体験をさせてくれる農家さんがいます。




遥か昔に幼稚園を卒園してしまいましたが
特別にいちご狩り体験をさせていただきました





時期が終わりといっても

ハウス


ハウスの中にはいちごがたくさん






いちごは小さな小さな蕾が

蕾



開くと






花

白い花が咲きます。








そして、緑色の小さな果実が実ります。

緑






先から赤く色づいてきます。

色づき


だから、先端のほうが甘いんですかね






完全に熟すと

真っ赤いちご

真っ赤ないちごになります。






次々に赤くなるので

赤&白

赤と白の組み合わせ。




おめでたい




お花がいっぱいあるのに
全部が美味しいイチゴになるには・・・・・

蜂箱


ハウスの片隅に住んでいる「蜂」たちのおかげなんです。


毎日、頑張って受粉してくれているんですね。





今回の収穫は

いちごtoハウス

こんなにたくさん摘み取りました。





・・・・・



実はもっともっと

ダンボール4箱分ぐらい摘み取りました





次回のいちご収穫がはじまるのは、12月。


今期のいちご、食べ納めです。






Lee




いちごは果物?野菜??

問題です


「いちご」は何のカテゴリに入るでしょうか


A.果物

B.野菜





いちごをじぃ~と見て考えて下さい。

いちご籠





わかりましたか??





正解は




「B.野菜」です。






果物の定義は「木」になるもの。

いちごは木になってないですよね。
「野菜」のカテゴリに入ってしまうんです



いちご



あま~い甘い野菜ですね



行方市のいちごは「茨城県銘柄産地」に指定されています。

実は、東京の某百貨店に納品されているほど。




我が家のお隣はいちご農家さんで
いちごは買うものよりいただくもの。
甘くて美味しいもの。
と当たり前に育った贅沢な人間です。


どうりで他のいちごはちょっと甘くないなと
思ってしまったわけです





いちごは、ビタミンC、葉酸、食物繊維がたっぷりです。
中粒なら7粒食べるだけで一日のビタミンC必要量が採れます。
美肌づくりにも効果的



もうすぐいちごの季節が終わってしまいます。



ぜひ、最後にたっぷりいちごを味わって下さい




Lee


今から

イチゴの季節はいつでしょうか
5月頃を思い浮かべますよね。

実は、出荷が一番忙しい時期は12月なんです。
12月はクリスマスケーキのために大人気
赤くて可愛いイチゴは必需品です。

イチゴ農家さんは、今から苗の準備をしています。

親苗から伸びた子株を、一つ一つポットに定植させます。
今はこの作業をおこなっています。

地植え

地植え2

作業の仕方は、農家さんにより違いがあります。
上の画像は親苗を地植えしたもの。
下の画像は親苗を水耕栽培して増やしていくもの。

上から

上から2

写真を撮らせていただいた農家さんが言っていました。

手間をかければ良い苗ができる。
今年は地震もあり苗に手間をかけることができなかった。
良い苗ができなければ、良いイチゴが育たない。
これから頑張って育ててあげていく。

暑い中、頑張って作業していました。

甘く美味しく育ちますように

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

なめがた食彩マーケット

Author:なめがた食彩マーケット
霞ヶ浦に挟まれた行方市(なめがたし)。
知る人ぞ知る、美味しい食材が育つ隠れ場所。
教えたくないけど、せっかく訪れてくれたあなたにこっそり美味しさの秘密をのぞかせてあげましょう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

野菜 (108)
サツマイモ (11)
エシャレット (7)
みず菜 (7)
わさび菜 (2)
春菊 (1)
セリ (2)
チンゲンサイ (3)
レンコン (15)
みつば (1)
トマト (11)
イチゴ (5)
きのこ類 (0)
New Face (11)
いろいろ (8)
水産物 (23)
鯉 (1)
ワカサギ (7)
シラウオ (1)
ナマズ (0)
川エビ (1)
ハクレン (0)
うなぎ (2)
畜産物 (16)
豚 (9)
牛 (4)
穀物類 (38)
米 (23)
麦 (15)
果樹 (5)
果物 (2)
メロン (2)
イベント情報 (93)
プレゼント (12)
コンテスト (10)
つれづれ (147)
畑づくり (6)
レシピ (31)
お花 (23)
行方市 (3)
里ガール (1)
すいか (0)
婚活 (1)
その他 (7)
6次 (4)

ブログランキング

投票はこちら

FC2Blog Ranking

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

いっらしゃいませ♪